2020年11月1日更新 今回は「10周年記念SP 醍醐」をお届けします。

世界遺産 醍醐寺で有名な「醍醐」界隈をご紹介します。
恋舞妓の京都慕情10周年を記念して、今年6月に番組を卒業した美月ちゃんが登場!

長尾天満宮

長尾天満宮
  • 長尾天満宮
  • 長尾天満宮
  • 長尾天満宮
  • 長尾天満宮

醍醐の氏神さん「長尾天満宮」

949年創建、1821年三代目となる本殿が再建。菅原道真公を祀るため醍醐天皇の御願により醍醐寺開山・聖宝の弟子、観賢により創建されました。
境内には、画家 橘ナオキさんが2週間住み込みで制作したという色鮮やかな霊獣の絵画が描かれています。

住所 伏見区醍醐伽藍町18
TEL 075-571-0074

パイ&カステーラ 山崎屋

パイ&カステーラ 山崎屋
  • パイ&カステーラ 山崎屋
  • パイ&カステーラ 山崎屋
  • パイ&カステーラ 山崎屋
  • パイ&カステーラ 山崎屋

1983年創業 地元で愛される「山崎屋」

醍醐界隈をぶらり散策する恋舞妓の二人。お次は山崎屋で、人気のケーキをいただきました。
個性的なケーキが多く、数種類のオリジナルソースをかけ合わせていただきます。

  • 彩片混合の立方体(もざいくのきゅーびっく)
  • 栗餡糸山の花(もんぶらんのはな)
住所 伏見区醍醐池田町8-5
TEL 075-573-1628
営業時間 10:00〜21:00
定休日 不定休
URL 公式サイト

美月 芸妓になる「襟替え」

美月さんの晴れの舞台「襟替え」が10月19日に行われました。
舞妓を卒業し、芸妓へとなる襟替え。
5月に予定していたのですが、感染症の影響で5カ月遅れとなりました。
舞妓とは全く違う正装に緊張気味の美月さん。
そして、男衆(おとこし)さんとお茶屋さんなどへ挨拶回りです。
美月さん、芸妓さんになっても、どうぞおきばりやす。

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら