2018年2月1日更新 今回は「京田辺」をお届けします。

今回は、京都府の南部に位置する「京田辺」界隈をご紹介します。

酬恩庵一休寺

酬恩庵一休寺
  • 酬恩庵一休寺
  • 酬恩庵一休寺
  • 酬恩庵一休寺
  • 酬恩庵一休寺

一休禅師ゆかりの「酬恩庵一休寺」

鎌倉時代 臨済宗の高僧・大應国師がこの地に「妙勝寺」を創建。元弘の乱(1331年)の戦禍で荒れ果てた寺を再興し、師恩に報いる意味で「酬恩庵」と命名したのが一休宗純。

こちらで一休寺の境内で作られる「一休寺納豆」を見せていただきました。

一休禅師木像

一休禅師が逝去する前年に高弟・墨済禅師に作らせた像。自身の髪と髭を植えた跡が残っている。

住所 京田辺市薪里ノ内102
TEL 0774-62-0193
拝観時間 9:00〜17:00
URL 公式サイト

舞妓の茶本舗

舞妓の茶本舗
  • 舞妓の茶本舗
  • 舞妓の茶本舗
  • 舞妓の茶本舗
  • 舞妓の茶本舗

玉露の名産地・京田辺「舞妓の茶本舗」

ウェルカムティーとして、舞妓の茶本舗オリジナルの「しあわせ茶」ををいただき、ほっこり幸せな気分になった恋舞妓。
さらに、特別に「玉露 屋敷の茶」をいただき、その美味しさに感動!

  • しあわせ茶 120g 1,080円
  • 玉露 屋敷の茶 100g 21,600円
  • 抹茶いちごちょこ 120g 1,080円
  • 玉露ちょこおかき 15個入 1,080円
  • 抹茶フィナンシェ 5個入 1,080円
住所 京田辺市普賢寺上大門2-1
TEL 0120-71-0077
営業時間 9:00〜17:30
定休日 年末年始
URL 公式サイト
最近の放送
2018年4月16日~ 恋舞妓ファンミーティング2018<後半>
2018年4月1日~ 恋舞妓ファンミーティング2018<前半>
2018年3月16日~ 神宮道商店
2018年3月1日~ 平安神宮
2018年2月16日~ 近鉄 新田辺

過去放送内容一覧へ

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら