2017年10月1日更新 今回は「石清水八幡宮」をお届けします。

今回は、京都市内から南西に位置する八幡市の国宝「石清水八幡宮」をご紹介します。
早速、男山ケーブルに乗って「石清水八幡宮」へ。

石清水八幡宮

石清水八幡宮
  • 石清水八幡宮
  • 石清水八幡宮
  • 石清水八幡宮
  • 石清水八幡宮

男山の国宝「石清水八幡宮」

平安時代はじめ 貞観元年(859)、行教和尚が宇佐八幡宮(大分)より御奉安し、貞観二年に創建されました。
御本殿の二棟は現存する最古であり最大の八幡造、弊殿・舞殿など十棟から社殿が構成されています。

御祭神は、応神天皇・比咩大神・神功皇后。
天正8年 織田信長の社殿修復から、豊臣秀吉の廻廊再建、豊臣秀頼の社殿再建を経て、寛永11年 徳川家光の社殿造営にいたります。

住所 八幡市八幡高坊30
TEL 075-981-3001
開門時間 夏季 5:30〜18:30
冬季 6:30〜18:00
URL 公式サイト

やわた走井餅老舗

やわた走井餅老舗
  • やわた走井餅老舗
  • やわた走井餅老舗
  • やわた走井餅老舗
  • やわた走井餅老舗

1764年に創業「やわた走井餅老舗」

江戸時代中期(1764)に大津で創業し、明治の終わり(1910)に石清水八幡宮へ移転しました。
湧水「走井」を用いて作られた走井餅は、刀を模した独特の形をしています。これは、平安時代の刀工・三條小鍛冶宗近が走井で名剣を鍛えたという故事に由来し、剣難を逃れ、開運出世の縁起を担いだものなのだそう。

  • 走井餅のセット(抹茶) 550円
住所 八幡市八幡高坊19
TEL 075-981-0154
営業時間 8:00〜18:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
URL 公式サイト
最近の放送
2017年11月16日~ 五条大和大路
2017年11月1日~ 京阪 清水五条駅
2017年10月16日~ 八幡市
2017年10月1日~ 石清水八幡宮
2017年9月16日~ 島原<後半>

過去放送内容一覧へ

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら