2017年9月1日更新 今回は「島原<前半>」をお届けします。

今回は、江戸時代から栄えた街「島原」をご紹介します。

角屋もてなしの文化美術館

角屋もてなしの文化美術館
  • 角屋もてなしの文化美術館
  • 角屋もてなしの文化美術館
  • 角屋もてなしの文化美術館
  • 角屋もてなしの文化美術館

江戸期の揚屋「角屋もてなしの文化美術館」

こちら「角屋」さんは、江戸時代から続いていた“揚屋”といわれる料亭のことで、国の重要文化財に指定されています。
こちらで乱闘はありませんでしたが、玄関口の柱には、新撰組の刀傷が残っているんですよ。
西郷隆盛もこちらを訪れたことがあり、汗を拭うのに使ったたらいが今も館内に残っています。このたらいのおかげで、こちらの美術館は取り壊しを免れたんだとか。

  • 入場料
    一般 1,000円/中・高生 800円/小学生 500円
  • 2階特別公開の座敷(1日4回 予約制) 入場料のほか別途
    一般 800円/中・高生 600円(小学生以下お断り)
住所 下京区西新屋敷揚屋町32
TEL 075-351-0024
開館期間 3月15日〜7月18日
9月15日〜12月15日
10:00〜16:00
休館日 月曜(祝日の場合翌日)
URL 公式サイト

Hygge

Hygge
  • Hygge
  • Hygge
  • Hygge
  • Hygge

島原の町家カフェ「ヒュッゲ」

素敵な町家カフェ「Hygge」さんにやってきた恋舞妓たち。
こちらで、さっぱりとおいしいかき氷をいただきました。
きび糖は、美月ちゃん曰く“桃太郎の味がする”そうですよ。

  • かき氷 抹茶 500円 ※10月中旬まで
  • かき氷 きび糖 500円
  • かき氷 黒蜜きな粉 500円
住所 下京区西新屋敷中堂寺町74
TEL 075-708-7956
営業時間 7:30〜10:30
11:30〜18:00
18:00〜22:00(要予約)
定休日 木曜・第3水曜
URL Facebook
最近の放送
2017年11月16日~ 五条大和大路
2017年11月1日~ 京阪 清水五条駅
2017年10月16日~ 八幡市
2017年10月1日~ 石清水八幡宮
2017年9月16日~ 島原<後半>

過去放送内容一覧へ

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら