2016年10月1日更新 今回は「伏見桃山」をお届けします。

今回は、江戸時代に水路で栄えた街、「伏見桃山」をご紹介します。

茶寮油長

茶寮油長
  • 茶寮油長
  • 茶寮油長
  • 茶寮油長
  • 茶寮油長

お茶屋さんのスイーツ「茶寮油長」

70年続くお茶屋「油長茶舗」さんの奥にある喫茶店、「茶寮油長」さんにやって来ました。
こちらでは、美味しい抹茶スイーツをいただけるんですよ。
宇治抹茶を使ったロールケーキは、ふわふわ。クリームには、伏見の地酒、吟醸酒が混ぜ込んであるので、ほんのりとお酒が香ります。
抹茶パフェは、自家製の抹茶ゼリーや抹茶アイスが詰め込まれた人気商品。抹茶をたっぷり使っているので、とても濃厚です。
気軽にお抹茶を楽しめますよ。

  • 抹茶セット(抹茶ロール) 650円
  • 抹茶パフェ 700円
住所 伏見区東大手町779
TEL 075-601-1005
営業時間 9:00〜19:00
火曜のみ 〜18:00
定休日 無休
URL http://aburacho.web5.jp/saryo.html

西岸寺

西岸寺
  • 西岸寺
  • 西岸寺
  • 西岸寺
  • 西岸寺

由緒ある油懸地蔵「西岸寺」

「西岸寺」にやって来た恋舞妓たち。
こちらでお祀りされているのは、お水ではなく油を掛けるという、珍しい油懸地蔵様。
平安時代からいらっしゃる、元祖油懸地蔵様です。
商売繁盛を願い、油がお供えされています。
こちらには芭蕉塚もあり、俳句の師を訪ねて訪れたと、松尾芭蕉の旅日記に書かれているんですよ。
恋舞妓も、お地蔵様に油をお掛けしました。
いいことがありますように。

住所 伏見区下油掛町898
TEL 075-601-2955
拝観時間 9:00〜16:00
お堂で住職のお話を聞く場合 金曜日 13:00〜15:00 参拝料 200円

伏見駿河屋 本店

伏見駿河屋 本店
  • 伏見駿河屋 本店
  • 伏見駿河屋 本店
  • 伏見駿河屋 本店
  • 伏見駿河屋 本店

創業以来230年「伏見駿河屋 本店」

羊羹で有名な「伏見駿河屋 本店」さんにお邪魔しました。
羊羹は、寒天発祥の地である伏見で、駿河屋さんが考えたお菓子なんですよ。
厳選したお砂糖を使い、手作業で練り上げた羊羹は、滑らかで優しい甘さ。
秀吉公も赤い羊羹を好んだのだとか。
季節の生菓子は、お味だけでなく、美しい見た目も楽しめますよ。

  • 煉羊羹 1本 885円
  • 季節の生菓子 着せ綿 324円
  • 季節の生菓子 峰の秋 324円
住所 伏見区下油掛町174
TEL 075-611-0020
営業時間 9:30〜18:00
定休日 火曜日

最近の放送

東寺
2020年4月1日
東寺
光縁寺
2020年3月16日
光縁寺
壬生寺
2020年3月1日
壬生寺
河原町三条
2020年2月16日
河原町三条
河原町三条
2020年2月1日
河原町三条
烏丸高辻
2020年1月16日
烏丸高辻
烏丸高辻
2020年1月1日
烏丸高辻
亀岡
2019年12月16日
亀岡
亀岡
2019年12月1日
亀岡
竹田
2019年11月16日
竹田

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら