空

2012年6月1日更新

今回は「豊国神社」をご紹介します。

今回は、安土桃山時代の武将、豊臣秀吉にゆかりのある「豊国神社」界隈をご紹介します。

豊国神社

空
住所 東山区大和大路正面茶屋町
TEL 075-561-3802

空

 

空

 

空

祭神は豊臣秀吉。慶長4年(1599)、日本最初の権現造りで雄大な社殿が造営されました。
豊臣家滅亡後、徳川家により破却されるが、明治13年(1880)旧方広寺大仏殿跡地に復興されました。
豊国神社の唐門は伏見城の遺構で国宝に指定されています。西本願寺・大徳寺の唐門と併せ「国宝の三唐門」と呼ばれています。

空

 

空

 

空

大正14年に開館された、桃山風造りの宝物館へ案内していただきました。
「豊国祭礼図屏風」「豊公馬印之瓢」「獏(ばく)御枕」など、秀吉にゆかりの深い宝物が公開されています。

方広寺

空
住所 東山区大和大路正面東入ル
拝観時間 9:00〜16:00

空

 

空

 

空

天正14年、秀吉により建立された方広寺は、京の大仏殿として知られていました。
当時の本尊木像盧舎那仏坐像は、創建当時の奈良の大仏殿よりも高かったと言われています。
仏像は、再三の災禍にあい焼失してしまいましたが、大仏殿の石垣は、現在もしっかりと残っており、また境内には、豊臣・徳川決戦の引き金と伝えられる有名な「国家安康の鐘」があります。

釣鐘の銘文に徳川家康が難くせをつけ、豊臣秀頼を開戦に追い込んだ、と言われるこの事件。
これを機会に家康は、秀頼の徳川家への臣従を迫りましたが、秀頼はこれを拒否。豊臣家滅亡のきっかけとなったとされています。

養源院

空
住所 東山区三十三間堂廻り町
拝観時間 9:00〜16:00

空

 

空

 

空

戦国武将であった浅井長政の菩提を弔うために、文禄3年(1594)21回忌法要の時、長政の長女であり、豊臣秀吉の側室・淀により建立されました。火災に遭い一度は焼失しましたが、2年後には淀の妹で徳川秀忠の夫人・江(崇源院)の願いにより、元和7年(1621)伏見城の遺構を移築して再興されました。現在の本堂は再建時の姿を留めていると言われます。

甘春堂 東店

空
住所 東山区川端正面東入ル茶屋町
TEL 075-561-1318
営業時間 9:00〜18:00
定休日 無休
URL http://www.kanshundo.co.jp/

空

 

空

 

空

杏佳ちゃんと紗月ちゃん、和菓子教室(料金2,000円 ※要予約)にチャレンジです。
こちらでは季節に合わせた和菓子を職人さんが丁寧に指導してくれます。
自分たちで作った和菓子は格別美味しいですね。

最近の放送
2018年2月16日~ 近鉄 新田辺
2018年2月1日~ 京田辺
2018年1月16日~ 新京極六角
2018年1月1日~ 三条名店街 商店街
2017年12月16日~ 総集編

過去放送内容一覧へ

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

恋舞妓が教える、地元の京都
〈DVD & MAP付〉

詳しくはこちら

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓おふぃしゃるふぁんさいと

恋舞妓シスターズの
写真や動画が見放題!

詳しくはこちら

「京都遠恋物語」 唄 恋舞妓

「恋舞妓の京都慕情」 オフィシャルブック 恋舞妓が教える、地元の京都

祇園の舞妓が歌う番組主題歌
〈作詞作曲:円 広志〉

詳しくはこちら